やっせんぼオヤジは進化してしまったのだ

BABYMETALに骨抜きにされたオヤジの綴るブログです。

Rest In Peace

9日19時、私は危篤状態の母の左手を握っていました。 力強く握り返してくれるのに安心して、右手でツイを何気なく確認。

そこは騒然となっていた。 私も大きな声を一瞬出してしまった。

目の前に迫りつつある死と、ネットの向こうでの情報。 頭が混乱ながら、ネット情報を集める。 どうやら本当のことらしい、、、呆然としながら目の前の母の静かな呼吸を見ていました。

.

母は85歳。 大きな疾患とかではなく、老衰、つまりは心臓が弱くなり、全身の代謝が落ち、食事が取れなくなり、衰弱していきます。でも、特に苦しい様子も痛がる様子もなく、静かに穏やかに人生を閉じる準備をしている。理想的な最期だと思っています。私たちの心の準備もしっかり整えさせてもらいました。優しい母です。

藤岡神。 若くして、突然の不慮の事故。 本人の無念さとご家族の衝撃を(勝手に)おもんぱかり、涙が溢れてとまりませんでした。

.

.

藤岡氏のギターのフレーズは独特でしたよね。 オリジナリティというか、奇想天外というか、えっ?と思うような演奏を数多く聴かせていただきました。 天才肌でありながら、理論派でもあり、研究熱心。 ウクレレの演奏を見て、目ん玉が飛び出るほど驚きました。

そしてなによりも、笑顔で楽しそうに演奏する姿。 そういう姿が好きだったエディ・ヴァンヘイレン以来出会った、私の中では二人目の神でした。

.

.

母は1時間後、静かに天国に旅立ちました。 よく頑張ったなぁ、ありがとう。 何故か不思議と、安心した気持ちになりました。

たぶん天国でも藤岡神の演奏を聴くことはないでしょうが(天童よしみファン)、遠くから藤岡神とアラン・ホールドワースのセッション、遅れてごめんと加わるエディ・クラークのセッションの音を聴いて、なんじゃこりゃと思っているかもしれません。 母さん、この人たち天才なんだよ~。

@@@

昨日葬式を終えて、先ほど自宅に戻りました。 最初悲しくて、つらくて、という状態の中、大村さん、BOHさん、青山さん、前野さん、宇佐美さん、C4 TOKIさんのブログを読んで、心を落ち着け、前に向くことができました。 やっと自分のブログを書く気持ちになりました。

周囲の皆さんは我々よりも早くに、そして比較できないほどの衝撃を受けたと想像していますが、綴られている文章は本当に暖かく、そして前向きで、大人ですね。 50男もしゃんとせなイカンと、気持ちを奮い立たせていただくことができました。 良い人の周りには、良い人が集まってくるんですね。 そういう人たちに囲まれている3人、メンタル面が心配ですが周りがきっちりフォロー・ケアしてくれるものと信じています。

そして奥様、二人の娘さんの今後を支援するような動きも出始めています。 私も超微力ながら、機会があれば応援させていただきます。

そしていつまでも、藤岡さんのことを憶えています。

藤岡さん、安らかにお眠りください。

Rest in peace.