やっせんぼオヤジは進化してしまったのだ

BABYMETALに骨抜きにされたオヤジの綴るブログです。

BMTHはイイね!

f:id:yassenbo_oyaji:20190211072608p:image

サマソニレッチリとBring me the horizon と共に出演。というかこの2組から請われてベビメタ参戦、あるいはその逆 というくらいの関係性。これが普通な感じに思ってしまうのが普通じゃない🙄🤣

 

という事なんですが、これまでBMTHは興味はあったものの ちゃんと聴いたことはなかったSabaton状態だったので、聴いてみています。 そして嵌っています🙆‍♂️ 良いデス

 

Linkin parkっぽい感じで、メロディラインがキャッチィ。ジャンルは良くわかんないけど、まぁジャンルなんてどうでもいいか。

ニワカながら、お気に入りをリンクします。

 

Happy song

https://youtu.be/gwlj5m1dLB8

タイトルとは裏腹な歌詞とのことですが、、、イントロのコールが楽しそう

 

Throne

https://youtu.be/Ow_qI_F2ZJI

KARATEのMVの元ネタかも、って事ですが、確かに。

 

Wonderful life

https://youtu.be/-O1vx4kHjM8

サビラストの”Oh what a wonderful life!” を合唱できると楽しそう!

 

ベビメタと同じで、アルバムやMVよりもライブの方が断然いい!しかも最近のライブの方がオリバーの声が出ているように思える。ライブ映像をチェックした方が良いですね😤

ということでますます楽しみなサマソニ

 

 

って、おいおい、来月のDownload Japan 🇯🇵   オジーおっちゃんはインフルで入院したらしいけど大丈夫? こっちこそあとひと月なので、出演者をチェックしなきゃ。

ベビメタ参加の可能性はないの? まだ諦めてないんだが😵🥺🦊(ねェよ!って声 殺到😱)

ベビメタ 番外編

f:id:yassenbo_oyaji:20190210090040j:image

前回の更新から1ヶ月超えになってしまいましたが、私は元気です(キキ風)

会社のメイトさんとも会う度に、

「まだ、来ませんなぁ」「ですなぁ」

サマソニ、来ましたなぁ」「ですなぁ」

という会話をする ひと月でした。

まぁ何はともあれ サマソニの告知があり「今年も活動するんダァ」という安心感を得られたことは福音。初回ではチケット取れず、クリマン会員になって東京プラチナ ゲット致しました。 「売り切れることはない」という話もありましたが、早く安心しときたいという精神安定剤ですな。

 

そんなこんなの1月。 何をしていたかというと、相変わらずベビメタを聴いておりました。よく飽きないなぁと我ながら思うんですが、まぁ飽きない。

ツイやツベやニコ動を漁ってるんですが、そんな中 1月上旬に、気になるものがYouTubeにアップされました。

 

Starlight のアカペラ版とインスト版です。

Official”との表記があり 当初当然「んなことないでしょ」と思ってたんだけど、マスタートラックを使わないでこんなにきれいに分離できるのか?とか、未だにツベから消されていないところを見ると、本当に”Official”版なんじゃないかと思う今日この頃。ガス抜きか? 

 

んで、先ずはアカペラ版。

https://youtu.be/mOHMQuWNc0E

すぅさんの声の破壊力、立ち上がりの鋭さ、ハーモニーの綺麗さ、堪能できます。

 

のですが、気に入っているのはインスト版。

https://youtu.be/SQQMjNtmBzs

ハードでヘビーなギター🎸とドラム(相変わらずベース音は小さめですが(⇦ヘッドホンで聴き直すと、ギター旋律でグォングォン弾ってますね、ゴメンナサイ)。

特にギターの歪んだリフと、サビのところのリバーブをかけた綺麗なトレモロ。こんな音入ってたんだね、気づかなかった、という発見。

このインスト版だけで飯が食えます。は嘘ですが、通勤中リピートして聴いています。

 

 

ちょっと毛色が違いますが、下記のシンコペ 軽音版。

いろんな職人さんがネット上には居ますが、よくぞこんなにシンクロさせましたねぇ!と尊敬しちゃいます。素晴らしい🤣

軽音版

https://youtu.be/5q845Nz-f5Y

 

こうやってロス期をしのいでいる毎日。次のお告げはいつになるやら(遠い目)

初めての…

f:id:yassenbo_oyaji:20190104153919p:image

皆さま 明けましておめでとうございます🎍

今年もよろしくお願います(ブログも😅)

今年は近年稀に見る引きこもり正月を過ごしました。風が強いからという南の島の大王みたいな言い訳でゴロゴロし、三が日もあっという間に過ぎ去るという 夢のようなお正月🌅    今日からぼちぼちブログでも書こうかな、という気になっております😤

 

新年ブログ第一弾は、「やっと振り返る2018年!」という事で、去年の3大「初」について遅ればせながら書きたいと思います。つまりは「初体験」なんですけど、オヤジが書くとシャレにならんいやらしさが滲み出てしょうがないのですが、まぁ正月ということで🎍😁

 

1:初「新曲」

ベビメタにハマったのがドームの頃。つまりはMETAL RESISTANCE が出た後。 なので、Distortionが私にとって初「新曲」。ま、正確にいうとIn The Name ofがその前にあるんですけど、それはそれとして😅   その後の公式リリースしてない2曲に加えて、秋のStarlight 。

いずれも素晴らしい。バラエティ溢れるキャッチィな曲達。そしてそれらのライブ版もほぼ同時に見られた。

とここで感じたのが1点。「スタジオ版とライブ、変わんなくね?」 これまではスタジオ音源よりもライブの方が良いという凄まじい逆転現象を残してきたように思うのだが、公式リリースされた2曲についてはスタジオ版も良い。

逆にいうと、前2アルバムでは すぅちゃんが借りてきた猫みたくかしこまっていて、折角のパワーが封印されているように感じていたのが、この2曲ではいい感じに力が抜けてパワーがスタジオでも放出されているように思える。これも成長なのかもしれないし、吹っ切れたものがあったのかもしれない。知らんけど。

とにかく音源からして良いのである。

Distortionはさらにライブで高められた。なんといってもライブ映えする曲。煽りもあり、手拍子もあり、初見でも乗れる。

対して、Starlight は現時点では音源の方が良いのではとさえ思っている。ライブで5回しか歌っていないという点も大きい(歌い込めば確実に進化する系)んだけど、まだライブでは気合が入りすぎな気がして、音源の太々しいまでの余裕感が上回っていると思う。まぁすぐに越してくると思うし、そういう進行形進化を楽しめるという喜びもあるのでアール😆

と偉そうに書いたけど、前作までの事はわからないんでね、すんません🙇‍♂️

兎に角、新曲「初」体験。新鮮でした。そして全てのクオリティが凄まじかったデス🦊🤣

 

2:「初」フェス参加

一昨年の大阪白ZEPPがベビメタ初参戦。その直前にあったサマソニ、行こうとしたら行けたんですが「大阪があるし」と日和ったのが大後悔😰😭あの伝説の「ついにここまで来ましたぁ!」という綺麗な日本語を聴きそびれ、そして去年は夏フェス出場無し。後悔あるのみ。

「行けるんなら無理してでも行くべし」

その決意が「初」フェス参戦を決意させたのでした。それがまさか、、、(次に続く)

 

3:「初」海外遠征

「初」フェスが「初」海外遠征。思わずポチッてしまったジェットスターのチケット。そこから先は、先月ブログで書いた通りです。

いや、行ってよかった!

フェスもベビメタも勿論良かったのですが、なんかこの歳になって「殻」を破らせてもらった、そんな気がしました。ありがとね、ベビメタさん🥺🦊

BABYMETAL Distortion~GoodThingsFes Sydney - ニコニコ動画

 

以上が昨年の3大「初」でした。

今年はどんな「初」を体験できるのか、楽しみデス🦊

次回はそんな「初」希望的観測を書きたいなぁと思います😊😁🤣    ではCU❗️

社内メイトと忘年会

f:id:yassenbo_oyaji:20181228101202j:image

(出張スーツでもベビメタジャケット着るメタル🤨)

 

先週都内出張の機会に、以前書いたことのある社内メイトさんと二人忘年会してきました。12/7に有給とったら「もしかして…。」とシドニー行きを見破った強者デス(メイトならわかるか😵)

因みにこの方、すぅちゃん推しのガチメタラー。今の体制はすんなり受け入れてる「一生懸命なところが心を打つんだよぉ」系。私もガッツリ同じデス。

 

土産話も終え、話はベビメタの1年を振り返ります。

 

や「激動の1年だったですねぇ」

部長「だよねー。解散してても不思議じゃないし。でも頑張ったよね、みんな」

や「ですよね。結果的にはダークサイドもすごくいいし、前に進んでる感有りますしね。」

部長「アルバム来年出るかなぁ。作ってたけど全部録りなおしてるのかもね」

や「あるある」

部長「車の中でLegend-SのDVD聴いてるんだけどさ、良いよね。メイトの声も頑張ってて。」

や「聴いてるだけ?是非観るべきっす😤 IDZに入るとことかシンコペとか、めちゃカッコいいし😆」

部長「いや、なかなか家じゃ観れなくって😵     でもさ、ゆいちゃんが休んだり辞めると言った時に『ちゃんと説明しろ!』なんて言う人いたけどさ、あれ以上のは出来ないよね。健康面とか1番のプライバシーだし、公表出来ないっしょ。」

や「企業ではありえないっすよね。アミューズはその辺りしっかりしてたって事だと思うけど。アイドルなら公表してもしょうがないってのは変だし、あとあとの活動にも影響出ちゃうかもって考えると、慎重に最小限にならざるを得ない。」

部長「だよね。まぁ米国最初(カンザスシティ)は可哀想だったけど😅」

 

その後、親の介護(部長;秋の日本ツアー不参戦、私;Legend-Sなんとか行けた)問題とか、肉離れ問題とか、おっさんず忘年会らしい話題になりました。来年こそ参戦しましょう!

 

と言うことで、今年はいろいろありましたが、来年はもっと活動が活発になり、ライブもいっぱい行けたら良いですね。

皆さんも良いお年をお迎えください🎍🌅

We are BABYMETAL ❗️🦊

 

 

f:id:yassenbo_oyaji:20181228101753j:image

甚だ余談ですが、社内異動(といっても同じ建物内)があり引越し荷物📦をまとめていたら、家に持ち帰れなかった白塗り道具一式とLegend-Sグッズが出てきた。段ボール内で異彩を放つ空間🤣 新部署にも当然持って行きます(といっても机の奥に隠すんですが。厨房か😅)

 

GoodThingsFes 食事編

f:id:yassenbo_oyaji:20181216071612j:image

海外はそんなに行くわけではないが、ひとり旅が多い。安く済ましたい&現地の普通のものを食べたい などという気持ちがあるので、大体はお土産はスーパーとかコンビニで買って、食べ物はファーストフードっぽいので済ませることが殆ど。で、大体ハズす。グルメではなく、大抵のものを美味しいと思うと自負する私ですら「不味い」と思うレベル。多分英語が上手く聞き取れてコミュニケーション出来れば失敗も減るんだろうけど。

今回も御多分に洩れず。

有名と言われているスタンドのミートパイ(ジェットスター機内食の方がおいしかった)

f:id:yassenbo_oyaji:20181216071810j:image

フェス会場のホットドッグ(シンプルで悪くはない)

f:id:yassenbo_oyaji:20181216071839j:image

朝市のキッシュ(温めたら美味しいであろう)

f:id:yassenbo_oyaji:20181216071917j:image

街角のピザ屋でテイクアウトしたピザ(異常に塩っぱい)

f:id:yassenbo_oyaji:20181216071941j:image

空港のハンバーガーと思ったらハンバーグ抜きだったやつ(そもそも注文時に気付けよ!という話)

f:id:yassenbo_oyaji:20181216072008j:image

唯一美味しかったのは、初日夕食で食べたオージービーフ

f:id:yassenbo_oyaji:20181216071612j:image

塩を振ってシンプルに焼いただけのものだったけど、そのままでも美味しいし、付いてたソース(ブロッコリーのペースト的な)をつけても美味しかった。

実は、ホテル(ロッジ)の受付おばちゃんに聞いたお勧めステーキ店は大混雑で入れなかった(金曜の夜だからね!(おばちゃん談))。 なので妥協的にふらっと入った近くのお店でのステーキ。こんな事も10回に1回くらいはあります。だから印象に残るし、いいんです。ふん。

 

そしてビール🍺編!

オーストラリアは米国ほど酒類に厳しくなく、街角の酒屋さんで普通に買えるし、パブとかで昼間から飲んでも怪しまれない。流石にコンビニとかでは買えないけど。

ということで、街角酒屋で買ってきたビール飲み比べ🍻

f:id:yassenbo_oyaji:20181216080424j:image
f:id:yassenbo_oyaji:20181216080428j:image

最初のこれはオレンジピールが結構強めに入っている。結構いける。

f:id:yassenbo_oyaji:20181216080644j:image

これは同じメーカーのPale Ale

オレンジピールちょっと少なめで、サッパリした味わい。一番の好み。

f:id:yassenbo_oyaji:20181216080816j:image

あっさりしてるけど後味でほのかにホップ臭がしてくる。んーん?発泡酒

f:id:yassenbo_oyaji:20181216081004j:image

フェス会場で飲んでいたやつ。あっさり系。暑い外で飲むのにはイイね。

 

さらに番外編のコーヒー

f:id:yassenbo_oyaji:20181216081438j:image

オーストラリアは意外とコーヒーが美味しいとの噂。ちゃんとしたカフェでは飲まなかったけど、朝市のコーヒー、空港のコーヒー 美味しかったです。あっさりしてるけど濃いという不思議。濃いアメリカン?🤷‍♂️ 苦味抑えめ。 そして「ミルクは?」と聞かれて「入れて」と答えるとカフェオレになって出てくる不思議🤣

 

まぁそんなこんなで、もっとちゃんと下調べと英語が出来ていたら満喫できたのかもしれませんが、いつもこんな感じです。オージービーフはまた食べたいなぁ。そしてハンバーガー🍔食べなかったなぁ😭

 

 

GoodThingsFes 旅行記

f:id:yassenbo_oyaji:20181215091306j:image

もはやベビメタの話題は出てこないデス。ごめんなさい🙇‍♂️

 

今回の旅でノーチェックだった往路のケアンズ乗継ぎが、実は結構なものだった。

ケアンズ国際空港4:30(現地時間)到着。機外に出た瞬間から湿度が高いのなんの。まぁ夏の日本もこんな感じかとは思うけど。

税関厳しいと聞いていたけど、口頭で 

や「クスリ持ってる」 

税「他は?」

や「クスリだけ」 

税「オッケー」

とパスしてしまった。クスリ毎にビニール袋に入れて、マジックでHeadacheとか書いてたんだけどなぁ。ま、見た目で清廉潔白さを見抜いたグッジョブということで、ありがとう 税関ねぇさん!

そして荷物を持って国内線ターミナルまで真っ暗の外を歩く歩く約15分。これがしんどかった。当たり前だが聴いたことのない鳥や虫が鳴きしきっている。

ぐったりして到着した国内線ターミナルは実は到着専用。出発ターミナルはさらに外を3分。

やっと国内線。ランダムっぽい謎の(多分薬物検査)装置でモニターされたけど、これももちろんパス。清廉潔白っぷりはここでは通用せず。

国内線ターミナルも日本語の表記があちこちにあるので、特に迷わないです。お客さんはほぼアウェイ、日本人は数人って感じかな。

ケアンズからシドニーは約3時間。まぁオーストラリア大陸の北から南までなのでそんなもんか。でも疲れた体には辛い。

 


んでやっとシドニー到着

Suica的カード(Opal card)を買って鉄道で宿舎に。経費節減のためロッジ(民宿?)にした。部屋は個室で綺麗。バストイレが共用という仕組み。日本の民宿と違うのが、バスとトイレが一緒ってとこ。幸い他の宿泊者とかち合うことはなかったが、奥のシャワールームからびしょびしょで皆んな出てくるから、手前のトイレ付近もびしゃびしゃ😵携帯用スリッパしか持って行ってなかったけど、クロックスみたいなのがあると良かった。

f:id:yassenbo_oyaji:20181215092318j:image
f:id:yassenbo_oyaji:20181215092329j:image
f:id:yassenbo_oyaji:20181215092323j:image

ロッジの受付おばちゃんが、明るく親切な人でサイコーでした。アーリーチェックインも頼んでおいたら対応してくれました。ありがとう!

 

午後は暇だったので、周辺を散策。脚が痛いので、と言いながらも結構歩き回る。

f:id:yassenbo_oyaji:20181216161640j:image
f:id:yassenbo_oyaji:20181216161651j:image
f:id:yassenbo_oyaji:20181216161646j:image

オーストラリア🇦🇺はイギリス連邦だったので、クルマは左側通行

f:id:yassenbo_oyaji:20181216160818j:image

度量衡もメートル、グラム、リットルだし、温度も摂氏。つまりは日本人は馴染みやすい。

 

シドニーは夏で暑いけど、カラッとしていて、日陰は涼しい。朝夕はむしろ半袖では寒い。ただし日差しは強烈で、日焼け止め対策が必須。私はすぐ真っ赤に火傷状態になるので、フェスの時も長袖(そんなの私だけ)&帽子&サングラス&首にタオル。焼けたら会社でバレバレになっちゃうしね😅

f:id:yassenbo_oyaji:20181215093441j:image

 

当然ながら南半球ではMerry Christmas in summer状態。陽気なオージーは街中でもサンタ帽をかぶってる人もチラホラ。

f:id:yassenbo_oyaji:20181215095406j:image
f:id:yassenbo_oyaji:20181215095400j:image

あちこちにツリーが飾ってあります。

 

ところで、気温差(約30℃)がしんどいんじゃないか思ってたんですが 意外と平気でした。多分飛行機✈️10時間くらいの間に馴化しちゃうのかな? 行きは機内暑く感じたし、帰りは寒く感じたので、そういう温調(23-25℃くらい)なんだと納得してます。

 

まぁそんなこんなで、次は食べ物編になりまーす🌭🍔🍕(まだ続くのでアール)

 

GoodThingsFes 番外編

f:id:yassenbo_oyaji:20181214121146j:imagef:id:yassenbo_oyaji:20181214121204j:image

写真は、入場待機してたらLombaxMetalさんから頂いたペットボトルホルダーです。後ろにはさくらのマークが付いていて、芸がこまかい!

 

今回の参戦では、他の日本からの参戦者さん達と会えるかなぁ〜なんて思ってたんですが、不思議とお話しさせていただいたのは豪在住日本人の方ばかりでした。

まずは入場待機している時にお話をした男性。豪の永住権を持っておられるとのことでした「最近は厳しいけど、ちょっと前までは親戚がいたりすると簡単に取れたんだよ〜」と言われていましたが、英語の試験もパスしないといけないとのことなので、尊敬デス。正直今回英語はサッパリ聴き取れませんでした🤷‍♂️😭

同じく待機中に合流したのが、ショートステイで9月から語学留学しているという若人。いいですね、勉強熱心な若人。

3人で話をしていると、私の着ていたダークナイトカーニバルのTシャツが話題に。「いいなぁ!限定ですよね!こっちでは手に入らない」「サバトンとGE出たんですよね!いいなぁ」と。日本にいると当たり前のように思ってる(寧ろ少ないと思ってる)ライブが、場所によっては超貴重だという基本的なことに気付かされました。

 

次はベビメタを観た後、のんびりと後方の柵に寄りかかっていてツイを見ていた時。帽子に掛けていた眼鏡を落としてしまって、隣にいたマダムが教えてくれた。そのマダムがその後ジィ〜〜とこっちを見ていて”Where are you come from?”  ”Japan!”  実はそのマダムは日本の方で、隣に居た豪人旦那とシドニー郊外のビーチに住んでいるとのこと。その後色々話をしたんだけど、ベビメタはあまり知らないし初見だけど興味は持っていたとのこと(フェスの最大の目的はThe Offspring)。

マ「途中でダンサーの子、倒れたでしょう?大丈夫だったの?」

や「?」

マ「んでボーカルの子が助けてたけど」

や「・・・そ、それはですね、そういう振りというか演出というか😰」

マ「パフォーマンスなの!でもよかった。何事もなくって」

迫真の演技に乾杯🥂

マダムは、神バンドは気にいった模様。ベビメタはというと、メイトあるあるの「最初はナンジャコリャ、でも気になって次に聴いたらハマる」となると希望的推測😅

 

最後は、帰国の機内🛫で後ろになったおばあさま。シドニーゴールドコースト乗り換えの便がガラガラだったので少し話をしました。豪在住の娘さんの所に20日程滞在した帰り、との事。

ゴールドコースト→成田便でも同席だったのですが、最初の食事の際に「娘が作ったサンドイッチなんだけど食べてくださらない?機内食も頼んであったみたいなので、食べきれないから」とサンドイッチを頂きました。ありがたくいただいたのですが、後になって気づいたのだが「夕食(2nd meal)用に娘さんが作ってくれたもの」だったと思われ、それを私がペロリと食べてしまった模様。てへペロリ😵。その後も飴ちゃん🍬などもいただき ありがとう おばちゃん😊ごめんね、おばちゃん😭美味しかったよ、サンドイッチ🥪

f:id:yassenbo_oyaji:20181215081928j:image

ということで、結局4人としかまともな会話はしてないのですが、でも色んな気づきのある出会いでした。

私のダメなところは、相手のお名前聞いてないし自分のブログやツイも教えてない、写真すら撮っていないというところ🤷‍♂️😭 後から気づくも時遅し。一期一会の出会いでしたが、皆さんお元気で! CU❗️

 

追伸:超どうでもいいことですが、2日間で20km強歩いていた模様。肉離れオヤジは頑張ってたのデス(だから治らない)🤣

f:id:yassenbo_oyaji:20181215083348p:imagef:id:yassenbo_oyaji:20181215083358p:image